バストアップサプリとして有名なぷるるん女神とbup。どちらがバストアップ効果が期待できるのでしょうか?調べました。

menu

ぷるるん女神とbupどちらが良い?

毒素を排出!リンパマッサージでバストアップ

バストアップの為には、リンパマッサージも効果的です。
なぜリンパマッサージがバストアップに効果的なのでしょうか。
それはリンパの流れを良くすることで、体の中の毒素を排出することが大きく関係します。

 

リンパが詰まると、胸の中にある細胞が発達するために必要となる栄養分や酸素が届きにくい状態になります。
放っておくと胸の細胞が栄養不足となり、バストが垂れたりしぼむ原因になります。

 

では、簡単にできるリンパマッサージをご紹介します。
まず、リンパマッサージをスムーズに行うため、オイルやクリームを使うのが良いでしょう。
リンパマッサージを行うポイントは、リンパ筋が集まる脇と鎖骨をマッサージすることです。

 

小見出し用アイコン 脇のマッサージ
脇を片方の手でゆっくりと解します。
次に背中や脇に流れてしまっている脂肪をバストへ戻すイメージで後ろから前へ後ろから前へ・・・ゆっくり5回繰り返します。

 

小見出し用アイコン 鎖骨のマッサージ
鎖骨のくぼんでいるところに手を入れ、外から内へとゆっくり手を移動させます。これを5回繰り返します。
次に内から外へゆっくり手を動かします。
これもまた、5回繰り返します。

 

リンパマッサージのコツは、さする程度でゆっくりマッサージをすることです。
毎日続けることがバストアップ効果を出すために大切なことですので、しっかりと続けていきましょう。

 

 

見出しアイコン たったこれだけ!押すだけでバストアップ出来るツボはどこ?

バストアップの方法として、ツボを刺激する。というものもあります。
ツボを刺激することによりバストアップする理由は次の通りです。

  • 女性ホルモンを活性化させる為
  • 乳腺を刺激する為
  • リンパの流れを良くする為

それぞれに、ツボを刺激する場所がありますので、ひとつひとつ紹介したいと思います。

 

小見出し用アイコン 女性ホルモンを活性化させるツボ

「だんちゅう(壇中)」という、右と左の乳首を結んだ、ちょうど真ん中に当たる場所です。
押すと少し痛みのある場所がだんちゅうです。

押し方は、ゆっくりと力を加えていき、3秒間押します。
その後徐々に力を抜きます。これを5回ほど繰り返しましょう。

 

小見出し用アイコン 乳腺を刺激するツボ

「てんけい(天渓)」という、乳首の横ライン上にあり、両胸にあります。骨と骨の間にあり、押すと少し痛みのある場所がてんけいです。
押し方は、親指で左右のバストを持ち上げるように内側に向かってゆっくり同時に押します。これを5回ほど繰り返しましょう。

 

小見出し用アイコン リンパの流れを良くするツボ

「にゅうこん(乳根)」という、両乳首から指2本分くらい下の場所にあり、押すと少し痛みのある場所がにゅうこんです。

押し方は、ゆっくりと徐々に力を入れていき3秒ほど押します。
次にゆっくり力を抜きます。これを5回ほど繰り返します。

 

ツボを押す時のポイントは、息を吐きながら押す→息を吸いながら手を離すことです。
身体が温まった状態の時の方が、効果が上がる為、お風呂上りなどに行うのが良いでしょう。

 

関連記事